>  > 魅力。それは無限です

魅力。それは無限です

「魅力」は人それぞれだと思うんですよ。ただ、風俗というジャンルで考えるといろんな女の子がいて、更にはそれぞれが違う魅力を持っているので無限の魅力を秘めたジャンルなんじゃないかなと思いますね。可愛い子と楽しみたいと思えば可愛い子もいますし、綺麗な子と楽しみたいと思ったら綺麗な子だっているんです。こんな環境にあるんです。風俗は男にとってまさにパラダイスそのものなんじゃないかなとさえ思いますよね。実際の所、風俗は男にとって理想郷そのものだし、更に言えば気分によって変わる自分の理想とも楽しめるじゃないですか。そこが強みでもありますよね。綺麗な子がいいって時もあれば、フェロモンムンムンな人妻と楽しみたいって思う時だってあるじゃないですか。自分がどんな気持ちになるのかはそれこそ蓋を開けてみなければ分かりませんが、例えどんな気持ちになったとしても今の時代の風俗には男のどんな気持ちをも満たしてくれる女の子がいるんです。

匂いフェチなんですよ

匂いフェチなので風俗嬢選びも匂いで決めていますが、匂いなんてホームページをどれだけ見ても分かりません。風俗情報誌でも同じです。それに口コミを見てもさすがに女の子の体臭のことまで明記しているようなケースなんてそうそうないですしね。だからリピートが多いです。香水とかシャンプーとか女の子も匂いに関していろいろと気を使っているのが分るんです。だから自分好みの匂いの女の子を見つけたら必ずチェックしてリピーターになります。匂いってかなり重要な気がするんですよ。良い匂いの女の子だとそれだけで幸せな気持ちになれるような気がするんです。結局そのおかげでこっちのテンションも高まることを考えると匂いは重要ですが、見極める方法がないので最初に指名する時はフィーリングに頼るしかありません。だから自分の場合、良いなって思った女の子はつついヘビーローテーションになってしまいますね。匂いにこだわるだけでテンションが全然違うんですし。

[ 2017-02-02 ]

カテゴリ: 風俗体験談