>  > パイパン熟女の魅力

パイパン熟女の魅力

パイパンの風俗嬢が増えているってことくらいは風俗マニアであればご存知かと思いますが、それは若い女の子限定かなって思っていたんです。でもこの前の熟女までパイパンだったんですけど、パイパン熟女の破壊力は相当なものでした。想像していなかったからってのもあると思います。だって熟女からすればパイパンなんて文化そのものがないと思うんですよね。それがパイパンなんです。まだまだ女として美にこだわっているってことなのかなとか、熟女でもパイパンにするくらいパイパンそのものが日常的なものになっているのかなとかいろいろと考えさせられる展開となりましたよね。でもそれはそれでとっても楽しいものになったなって思っています。自分としてもパイパンって部分にインパクトを感じましたけど、でもやはり熟女なだけあってパイパンだけではなく、慣れた手つきやテクニックでこちらを絶頂にまで導いてくれたんじゃないかなと。気持ち良さは最高でしたしね。

男のロマンはピンサロかも

男のロマンとは風俗そのものだと思うんですけど、風俗にもいろんなジャンルがあるじゃないですか。自分にとってですが、最もロマンを感じさせるのはピンサロなんですよね。ピンサロといえば手軽だとか安さがいつも話題になっていると思うんです。かく言う自分も初風俗はピンサロでした。安さに惹かれて利用したんですけど、いろいろと利用するようになって改めてピンサロには男のロマンが詰まっているんじゃないかなと思うようになってきたんですよね。なぜならまずは刺激。いきなりじゃないですか。仲良くなってから…とかではなく、それこそ自己紹介したらすぐにでも始めてくれるじゃないですか。しかもちらっと拭くだけです。他の風俗は一度シャワーを浴びるのではやる気持ちがそこで一回落ち着くじゃないですか。でもピンサロはその気持ちのままで楽しめるものなので、そこが何よりも魅力的なものなんじゃないかなって思うんですよね。そこがロマンでもあるんです。

[ 2016-12-01 ]

カテゴリ: 風俗体験談