TOP

風俗に行って気持ちを強く持てた体験談を載せています。

出会い系でムカついた。だから風俗!

出会い系サイトで待ち合わせまで漕ぎ付けたもののドタキャンされました。何となく怪しいなとは思っていたんですよ。返信は遅いし、何となく相手を間違えているんじゃないかと思うようなこともありましたし。そんな相手に希望を抱いて会いに行った自分は本当にバカだなと思いますが、あわよくばと思っていた自分のこの気持ちをどうしてくれるのかと。この気持ちを発散させるためには風俗しかないだろうってことで、お口直しじゃないですが風俗まで行ってきました。風俗であればドタキャンされるようなこともないですし、確実に女の子と快感を楽しめるじゃないですか。それが理想ですよね。それもあって尚更なんで出会い系なんてやってしまったんだろうって言う後悔が芽生えたんですよね。気の迷いというか、本当にそんな気分だったとしか言えないんですけど、でもそれでいいんです。高い授業料だったと思って、これからは女の子と遊びたいなら風俗一筋が良いなって。

女体を堪能出来る喜び

ガテン系の俺は職場には男だけしかいないし、出会いなんてどこにもないっていうか。だから女の裸はおろか女って存在そのものが自分にとって遠い存在。そんな俺にとって風俗は貴重過ぎるサービス。女って存在なだけじゃなく、風俗嬢は基本的に優しい。好みの問題ではなく、お客だから優しいのも当たり前なのかもしれないが、そんなことを考えながらその日もスマートフォンで風俗店巡り。いろんなサイトを見ていると何だか全員と楽しみたいと思うのは男の性だろう(笑)その日俺が選んだのはEというお店の女の子。そのデリヘル店は全体的にレベルが高いので彼女を指名してもきっと後悔することはないだろうとの確信があった。そして案の定、後悔とはまったく逆の最高の満足感によし入れた。彼女が楽しませてくれるのはもちろんだが、俺にとっては女体そのものが貴重な存在。巨乳だったのもポイントが高いが、とにかく俺にとって大満足とも言える90分を過ごすことが出来た。